+Beautyプラスビューティーは、安全とはいうけど、

本当は有害じゃないの?

始めて購入するときはちょっと心配になりますよね。

なので、吸う美容液プラスビューティーのリキッド中に含まれる成分について、詳しく調べてみました。

 

 

最初に結論ですけど、

吸う美容液プラスビューティーには、

いっさい有害なものは入っていないと断言できます!

美容に特化したリキッドです。

 

 

+Beauty スターターキット

まず、配合されてる成分は安全なのか?

配合されている成分は、

植物性グリセリン

プロピレングリコール

香料

ビタミン類

ヒアルロン酸

コラーゲン

カテキン

それぞれの安全性について調べました。

植物性グリセリン

グリセリン(VG)は、ほとんどの食品、化粧品に含まれているごくごく一般的な添加物です。

薬品にも使用されている、安全な成分ですね。

植物性グリセリンは普段からよく摂取されているものなので、人体に害はないと思います。

プロピレングリコール

プロピレングリコール(PG)もグリセリンと同じくアルコールの仲間で、無味無臭の油状の液体です。

化粧品やおにぎりといった身近なものにまで使われている、安全性の高い成分です。

毒性は低く、基本的に何の害もありません。

香料

電子タバコに使われる香料は、基本的に天然香料で、ほとんどが植物より抽出された精油や樹脂のことです。

なので、天然植物由来成分と明記されている「プラスビューティー」の香料は有害ではありません。

ビタミンC、B1、B12

ビタミンC、B1、B12は、水溶性ビタミンの一種です。

ビタミンは、健康を維持するのに必要な成分ですが、摂りすぎると弊害が出るといわれています。

水溶性のビタミンは、体内に吸収されなかった分は尿によって対外に排出されるので、摂取しすぎなければ有害ではありません。

プラスビューティーを吸引したくらいでは、過剰摂取のうちに入りませんので安心してください。

ヒアルロン酸

化粧品の保湿成分として有名な成分です。

プラスビューティーに含まれるヒアルロン酸は、独自技術で低分子化したヒアルロン酸を使用しているので、安心して利用することができると思います。

コラーゲン

コラーゲンも美容には欠かせない成分です。

プラスビューティーは、独自の酵素分解、精製技術によって低分子化した、魚由来のコラーゲンを使用していますので、こちらも安心していいと思います。

カテキン

特定保健用食品トクホの飲料や食物に、「脂肪燃焼を促す効果」として配合されています。

プラスビューティに含まれるカテキンは、茶葉から抽出した茶ポリフェノール80%以上のカテキンが使用されています。

 

プラスビューティーの資料を見ると、

全材料が厚生労働大臣の指定を受けた

指定添加物のみなので安心です。

 

プラスビューティーの安全性試験結果の資料を見ると、

ヒトに対する発がんのリスクと生殖細胞に対する遺伝的障害を予測するために行う「変異原性試験」も、

副作用や皮膚や眼に対する刺激性、アレルギー反応などを調べる「単回経口投与毒性試験」のどちらも陰性なので問題ありません。

 

分析結果でも、プラスビューティーのリキッドの蒸気から、発がん性があるといわれる物質のホルムアルデヒド、アセトアルデヒドとも検出されていません。

 

 

ここまでみてもらうと

プラスビューティーのリキッドには、

有害物質は含まれていないということが、

納得してもらえたと思います。

 

 

国産リキッド +Beauty

まとめ

プラスビューティーは、有害物質が含まれていないだけでなく、女性が欲している成分がすべて含まれています。

美容成分を吸うことでどのくらいの効果があるかは未知数なんですが、ニコチンの入ったタバコや加熱タバコ、香りだけの電子タバコよりは、美容にいいんじゃないかと思います。

⇒+Beautyプラスビューティー「リキッドタイプ」と、「カートリッジタイプ」の違いは?