今までのvape電子タバコは、タバコ代わりに吸うものが主流だったんですが、

最近は、”美容成分を吸うもの””アロマの香りを楽しめるもの”が増えてきましたね。

 

もちろんニコチン、タールは0で、美容にいい成分や、香りが心をリラックスさせてくれる成分が配合されています。

 

2つともカートリッジを交換するタイプなので、リキッド注入やメンテナンスなどの面倒くささはありません。

使い捨てタイプもいいんですが、ちょっとコスパが悪くなっちゃうんですよね。

 

以下におすすめの2つのvapeを紹介します。

 

ランニングコストの比較

vape電子タバコを使おうとするときに、気になるのはランニングコストだと思います。

なので、まず3つのvape電子タバコのランニングコストを比較してみました。

特徴 1吸飲の価格
+Beauty ビタミンやコラーゲン&ヒアルロン酸など美容成分を配合 約1.1円
LoaLes リラックスできる香り成分配合 約1.5円
タバコ・加熱タバコ 約1.85円

※吸い方にもよりますので目安にしてください。

タバコや加熱タバコの60%~80%位の価格で、

吸うことができますね。

美容液が吸えるvapeでおすすすめ+Beauty

+Beauty スターターキット

「プラスビューティー」は、お肌のために美容液を吸うことに特化した、

画期的な電子タバコです。

リフレッシュしながらきれいになっちゃおうという新しい美容アイテムですね。

軽いし、かわいくて使いやすいですよ。

 

見た目は電子タバコのようですが、ニコチンタールは入っていません。

変わりに、天然ビタミンC、低分子コラーゲン・ヒアルロン酸などの美容成分が含まれています。

 

従来の美容ケア商品ともっとも大きな違いは、吸うことで有効な美容成分を効率よく肌奥に取り込めるところです。

簡単で手軽な方法で、美肌ケアができるということですね。

 

安全性は大丈夫と心配になると思いますが、日本の医療機関が監修している日本製で、公式サイトに安全性試験表が表示されています。

⇒吸う美容液プラスビューティーのリキッドに害はないのか?配合成分を分析してみた結果は?

 

カートリッジの成分は、天然ビタミンC低分子コラーゲン・ヒアルロン酸の2種類があって、

フレーバーの味は、レモン、ピンクグレープフルーツ、ストロベリー、マスカット、ピーチ味があります。

 

2鮎類ともメンソール入りとメンソールなしがあるので、すっきり感の欲しい人はメンソール入りがおすすめです。

 

1個のカートリッジで約500回吸えるので、一日16回くらい吸う場合だとカートリッジ1個で一ヶ月もつので、お財布にやさしいですね。

 

身体に悪いタバコと違って吸えば吸うほど美容効果が高まるので、タバコの量を減らしたい、手軽にきれいになりたいという人におすすめです。

 

+Beautyには、リキッドを注入する手間はかかるんですが、カートリッジタイプよりコスパのいいリキッドタイプもあります。

⇒+Beautyのリキッドタイプとカートリッジタイプの違いは?

 

紙巻タバコやアイコスなどの約60%位のコストで吸えます。

節煙のために+Beautyを併用すれば、月々のタバコ代が助かりますね。

美容にもいいですし、一石二鳥です。

1日16回くらい吸うとすれば、カートリッジ1個(540円)で一ヶ月もちますよ。

 

タバコが減って、美容効果も期待できるのがいいですね。
1日に5本くらいタバコを吸っていましたが、プラスビューティーを吸ってからタバコを吸う回数が減り1日に1~2本になりました。このままだとタバコがやめられそうだし、美容効果が期待できるのがいいですね。

 

思った通りかわいい感じでとってもオシャレです。
これだと外で吸ってもおしゃれ感がアップするかな。

 

+Beauty スターターキット

アロマが吸えるvapeでおすすめ     LoaLesロアレス

 

使い捨てのほうが便利だと思ってたけど、多少手間がかかっても(といっても充電するだけなんですが)かわいさが勝ちますね。

寝る前の気分転換や、ダイエットの空腹紛らわしのため、またアイコスの本数を減らすためのリフレッシュ用などにいいと思います。

6種類のアロマカートリッジから好みの香りが選べるので、

自分好みの香りでリラックスできますよ。

グレープフルーツの香り 心配や不安を和らげる
コンフォートミントの香り イライラを沈め、心をリラックスさせる
パイナップルの香り 南国にいるような開放的な気分
マスカットの香り 心を沈め、安眠効果
ナッツの香り ストレスを緩和し、ホルモンバランスを整える
シナモンの香り 気分を高揚させる

 

オシャレなアイライナーのようなコスメ的でかわいい見た目で、持ち歩きようのケースもスリムでポーチに入れることができます。

⇒ロアレスのカートリッジの成分は安全?

ランニングコストは、

紙巻タバコやアイコスなどの約85%位のコストで吸えます。

 

見た目もかわいくて女性には手を出しやすいかな。

口寂しさとストレス発散のために購入。

シナモンテイストが甘い感じで、程よく鼻腔をくすぐります。

小ぶりでオシャレなデザインなので、手の小さな女性には似合うと思う。

 


いろいろな電子タバコ、アロマスティック試したけど、これが一番オシャレ。

 

グレープフルーツやマスカットなど6種類の味と香りが楽しめる。

気持ちを切り替えたい時や、

ストレスがたまった時にはいいですよ

 

LoaLesロアレスはこちら

まとめ

減煙や禁煙のサポートとして、

ニコチン、タール0のvape電子タバコを使おうという方が多いと思うんですが、

どうせ吸うなら、お肌にいいもの、

香りでリラックスできるものを吸ったほうがいいですよね。

 

継続するものなので、できるだけランニングコストが安くて、

簡単に使えるカートリッジタイプのものをピックアップしてみました。

 

使い捨てタイプだとコストがかかりすぎるし、

リキッドタイプはリキッドの補充が面倒なので、

コストと使いやすさを考えたら、カートリッジタイプのものがおすすめですね。

 

使うシーンに合わせて、選んでみてくださいね。

 

 

ランニングコストが格安なvape比較